READ MORE

【7/14(日)追加公演決定】ついに実現。7/13(土)14:00前後ライブエイドの日『ボヘミアン・ラプソディ』ライブ場面原則全員タンクトップ上映、開催。

 追加公演決定!

 あまりの反響の大きさに、洋楽アーティストあるある発動。
 翌日7月14日も「時差とか考えるとライブエイドの日の範疇だろう」という大雑把な判断で「ライブ場面原則全員タンクトップ上映」追加公演を決定。

 両日とも14:00前後に開催予定。

READ MORE

毎度おまたせ『響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~』【極音】7/5(金)-18(木)2週限定上映

 ユーフォファンにはもはやおなじみ、シネマシティの「遅れユーフォ」、今回はいつもよりだいぶ早めに始めさせてもらえました。

 こちらもおなじみ、遅れるゆえの、音を磨きに磨く【極上音響上映】。
 今回もベテラン音響家増旭さんを迎えて、制作スタッフに直接監修していただき、限りなくコンサートホールの体験に近づけます。

READ MORE

2019年下半期【第2金曜極音ナイト】ラインナップ一挙発表

 毎月第2金曜の夜は、音楽を愛する人のために。

 映画も音楽も大好きな方のために、音楽重要作品を原則ワンナイトオンリーで、しかしちゃんと音響家に調整してもらってお贈りしている【第2金曜極音ナイト】。

 2019年下半期のラインナップを一挙発表します。

READ MORE

【追加公演決定】『ボヘミアン・ラプソディ』ライブスタイル上映、6/22(土)18:25開催決定。

 あまねくステージで、幕はいつか降りる。
 2019年6月27日(木)、ついにシネマシティでも『ボヘミアン・ラプソディ』連日上映終了。 2018年11月9日(金)からの、約7ヶ月半という驚異的なロングラン。

 今後も不定期でイベント上映は検討していくつもりでいるものの、レギュラー枠では最後のライブスタイル上映を6/22(土)18:25、開催。

READ MORE

6/22(土)10:00回『八甲田山 4Kデジタルリマスター版【極音】にて秋吉久美子さんトークショー開催

 『八甲田山』で雪に苦しむ徳島隊のピンチを救う、案内人・滝口さわを演じた秋吉久美子さんをゲストにお迎えして、6月22日(土)10:00回でトークショー付き上映を行います。
 聞き手には『八甲田山』に造詣が深く、最新監督作『葬式の名人』の公開も控える樋口尚文(映画評論家、映画監督)さんをお迎えいたします。

READ MORE

【追加公演決定】『ボヘミアン・ラプソディ』ライブスタイル上映、6/14(金)19:30、開催決定。

『ボヘミアン・ラプソディ』、魂の音楽は、まだここでは鳴り響き続けている。
 以前に告知した「6月6日まで」という上映期限を、さらりと乗り越えたことを記念し(?)、久しぶりのライブスタイル上映開催。
 日時は6月14日(金)夜。 まだ開始時間ははっきりしないが、20:30前後になる見込み。

READ MORE

6/21(金)公開『きみと、波にのれたら』応援、6/15(土)-6/21(金)『夜明け告げるルーのうた』【極上音響上映】決定。

 『夜は短し歩けよ乙女』『DEVILMAN crybaby』などいまや日本アニメを代表する才能のひとり、湯浅政明監督最新作『きみと、波にのれたら』。
 それは、海辺の町で繰り広げられる、夏にふさわしいファンタスティックなラブストーリー。
  この公開を応援するため、やはり同じく脚本を吉田玲子が担当した、海を舞台にした音楽重要作品『夜明け告げるルーのうた』を【極音】で1週間上映決定。

READ MORE

【第2金曜極音ナイト】6月は『ダンシング・ベートーヴェン』モーリス・ベジャールによる「第九」のバレエ化舞台のドキュメンタリー

 毎月第2金曜の夜に、音楽関連作品を上映する企画【第2金曜極音ナイト】、6月の作品は『ダンシング・ベートヴェン』。

 映画ファンには『愛と哀しみのボレロ』の振り付けで知られるモーリス・ベジャールによる、ベートヴェン「交響曲第九番」を用いたバレエ舞台の裏側を描くドキュメンタリー。