極上音響上映

これが「社会現象」ということか。『鬼滅の刃』【極音】、d,eスタジオ追加調整決定。初の同一作シネマ・ツー全スタジオ調整作品に。

 シネマシティ史上最高回数である初日21回、土日17回上映を行ってもほぼ満席連発という驚くべき動員で、10/23(金)からはシネマ・ツーの全スタジオで上映を即決定。

 つきましては、ファンの皆様方にいつでも最高のクオリティで味わっていただきたく、dスタジオ、eスタジオでも音響家に依頼して音響調整を行います。

極上音響上映

『ようこそ映画音響の世界へ』驚異的ヒットに感謝、10月の【第2金曜極音ナイト】は映画音楽ドキュメンタリー『すばらしき映画音楽たち』に決定。10/9(金)-15(木)の1週間。

大きなご支援にお応えすべく、やはり一昨年に公開された、今作と姉妹編的とも言える映画音楽についての傑作ドキュメンタリー『すばらしき映画音楽たち』を急きょ2020年10月の【第2金曜極音ナイト】作品として上映します。
 重要作につき、1夜のみならず1週間上映です。

極上音響上映

『ようこそ映画音響の世界へ』連動企画「音で観るコッポラ」開催。『地獄の黙示録 ファイナル・カット』【極爆】『タッカー 4Kデジタル・リマスター版』【極音】

 映画ファンなら震える面白さ、映画の「音」作りに迫るドキュメンタリー『ようこそ映画音響の世界へ』連動企画、「音で観るコッポラ」開催。
 
 『ようこそ映画音響の世界へ』でもがっつり取り上げられた『地獄の黙示録』を「ファイナル・カット」で、そして同じくコッポラ監督作品でサウンドスタッフも共通する戦後のアメリカ車業界に挑んだ実在の実業家を描いた『タッカー』を「4Kデジタル・リマスター版」で上映。

極上音響上映

9/11(金)-10/15(木)『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝』【極音】『天上人とアクト人 最後の戦い』【極音】『涼宮ハルヒの消失』【極音】決定

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(シネマシティでの上映は未定)公開を記念して、『外伝』と京アニ過去作品2本を【極音】上映。

 ハイスペックな音響設備と、綿密な音響調整によって、公開当時には味わえなかったクオリティでお届けします。

極上音響上映

『イップ・マン』シリーズ完結記念。出来るヤツ全作出し「イップ・マン 極音」開催。

 香港映画史に刻まれる、世界的超特大ヒットサーガ、ついに完結。

 12年もの長きに渡って描き続けられてきた、実在の詠春拳の使い手イップ・マンの物語の完結を記念して、今上映できるイップ・マン作品をすべて【極音】上映決定。ベテラン音響家に依頼して1本1本を最適な音響に調整して贈ります。

極上音響上映

花火も神輿もなき夏に贈る「シネマシティ夏音祭2020」。観たかったヤツを惜しまずドドンと。『ボヘミアン・ラプソディ』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』『ガールズ&パンツァー 劇場版』

観たかったヤツを、惜しまずお届ける夏。
これぞシネマシティ、これぞ祭という輝ける大傑作を3本。

なぜ映画館は死なないのか、これがその回答だ。

極上音響上映

7/3(金)-9(木)世界で最も有名な映画の革命『勝手にしやがれ』いったんの日本最終上映決定

 ジャン=リュック・ゴダール長編デビュー作にして、世界で最も有名な映画の革命『勝手にしやがれ』。

 ジーン・セバーグの洗練されたキュートさ、ジャン=ポール・ベルモンドの哀しみとユーモラスの混じり合った魅力はいまもなおその鮮度を保つ。

 シネマシティおなじみ、上映権切れの名作をギリギリで輝かせる、日本最終上映。