極上音響上映

日本人必見の奇跡の傑作アニメ、G.W.に復活。4/30(土)-5/6(金)『この世界の片隅に』と5/7(土)-13(金)『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』【極上音響上映】。4/30(土)と5/8(日)昼回に片渕監督舞台挨拶も予定

 原作の漫画からして、この国では100年後もなお読み継がれるであろう、考えうる最上級の賛辞を贈るべき傑作であるが、その貴石を少しも毀損することなく、執拗なまでの徹底的調査と忍耐で映像化にこぎつけた、100年後も見続けられるであろう、映画。
4年振りにシネマシティに帰ってきます。

極上音響上映

4月-6月は傑作生き返りフェス「シアター・ストレンジ:4Kマルチバース・オブ・シネマシティ」開催。古典も、ダンスも、アートも、アクションも。

 今何時? そうね、だいたいね

 見よ。この勝手にシネマシティ。
 神聖時間軸とか、カノン(正史)とか、そんなことに囚われない、類を見ないシネコンであるシネマシティの、これが狂気の多元宇宙。

極上音響上映

3/25(金)-4/7(木)「滝沢歌舞伎 ZERO 2020 The Movie」【極音】2週限定上映決定。制作スタッフ直接音響監修。

 映画というよりも音楽用の、ケタ違いにハイスペックなサウンドシステムを設備、それに加え、作品ごとかつ劇場ごとに綿密な音響調整を行って贈る【極上音響上映】。
 
 『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』の好評を受け、感謝をこめて、『滝沢歌舞伎 ZERO 2020』も制作スタッフによる直接監修を敢行、2週間の限定ながら【極音】で上映決定。

極上音響上映

2/5(土)-18(金)2週間限定『ウエスト・サイド物語』(オリジナル)【極上音響上映】決定。国内独占上映

 ミュージカルはシネマシティ、とうそぶくならば、これくらい仕掛けなくては。

 2月11日(金)公開、全世界待望のスティーヴン・スピルバーグ監督によるリメイク『ウエスト・サイド・ストーリー』を控え、シネマシティではBlu-ray上映ながら、【極上音響上映】にて国内独占上映を決定。

極上音響上映

2022年1月のラインナップ

 存続すら問われる試練の年、しかしそのスタートは、華々しい。

 すでに公開されたアメリカでは記録的な超特大ヒットとなっている『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』は、批評家も観客も大絶賛で(Rotten Tomatoesでは12/27時点でTomatometer 93%、Audience Score 98%)、日本でも間違いなく大きな数字になるはず。

極上音響上映

【祝 年越し】1/5(水)18:30回『アイの歌声を聴かせて』【極音】、吉浦監督3度目のトークショー開催

 やったぜ、年越し!
 ファンの皆さまの応援のおかげです。ありがとうございます。

 前回の岩浪音響監督との秘密の爆笑トークも大好評だった吉浦監督がまたもご来場くださいます。
 今回は、お客様からの質問にガンガン答えてくださるとのこと。もちろん最大劇場aスタジオで。