4/5(金)から《午前十時の映画祭10 FINAL》スタート。開幕はスピルバーグ3本【極音】【極爆】

 ついにファイナルシーズンとなることが発表された《午前十時の映画祭》

 この10年、この映画がシネマシティで観られるのか、という奇跡を幾度か経験することができ、貴重な機会をファンにとってより輝かしいものとするべく、作品によっては音響調整を行ったり、朝十時に限らず昼や夜にも上映してきた。

 もちろんこのファイナルシーズンも、有終の美を飾るべく、できる限りのことはしていきたい。

 オープニングを飾るのは、いまだハリウッドの帝王であり続けるスティーヴン・スピルバーグ監督の若かりし頃の傑作群。
 まずは巨匠ジョン・ウィリアムズの描き出す音楽を、最高のクオリティで浴びよう。


日時■
『未知との遭遇 ファイナル・カット版』【極音】
2019年4月5日(金) – 4月18日(木)
『JAWS/ジョーズ』【極爆】
2019年4月19日(金) – 5月2日(木)
『E.T.』【極音】
2019年5月3日(金) – 5月16日(木)
会場■シネマ・ツー/aスタジオ(予定)
料金■通常料金 ※各種割引適用
※《午前十時の映画祭10》料金ではありません

『JAWS/ジョーズ』(c)1975 Universal City Studios. Inc. All Rights Reserved.
『E.T.』(C)1982 Universal City Studios. inc. All Rights Reserved.