限定上映

1/15(金)公開、連続殺人鬼と激カワJKの人格が入れ替わる『ザ・スイッチ』【R15+】公開記念で、上級国民による下流人間狩り映画『ザ・ハント』【R15+】もいっしょにやっちゃうこと決定

年末年始に『バトル・ロワイアル』3本という物騒な企画を叩きつけた「立川死ねマシティ」が続けて贈る、新年を飾るにふさわしい企画、それが『ザ・スイッチ』公開記念で『ザ・ハント』もいっしょに上映。

限定上映

『デッド・ドント・ダイ』公開を記念してジム・ジャームッシュ監督特集開催。4/3(金)-16(木)『パターソン』『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ』各2週上映

『デッド・ドント・ダイ』をシネマシティで上映させてもらえるのが嬉しすぎて、権利の残っている過去作も併せて上映。

 『パターソン』と『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ』。
 マジで最高すぎる。

限定上映

4/3(金)-9(木)あのスマッシュヒットした図書館ドキュメンタリー『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』急きょ上映決定

 世界で最も有名な図書館の裏側紹介だけでなく、知のあり方と公共性とは何かをも問う、名匠フレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー。

 シネマシティでもずっと上映させてもらいたかったのだが、なにしろ3時間25分という長尺ゆえに躊躇していた。
 しかしこの公開延期の嵐の中、今しかない、と急きょ上映決定。

限定上映

12/28(土)-1/9(木)アカデミー賞最有力候補『アイリッシュマン』上映決定

 すでに数々の映画賞を征している、今最もアカデミー作品賞に近い映画『アイリッシュマン』。
 
 今や数少なくなってしまった、重厚で骨太、大人の映画ファンのための大作映画が、ここに。

 年末年始こそ、この3時間半の至福を味わうにふさわしい季節だ。

限定上映

9/6(金)公開『荒野の誓い』上映にあわせ『ファーナス/訣別の朝』9/14(土)-19(木)上映決定

『クレイジーハート』『ブラック・スキャンダル』など、孤独に戦い続ける男の生き様を描くことに定評のあるスコット・クーパー監督の最新作『荒野の誓い』の公開を記念して、やはり同監督がクリスチャン・ベールを主演に据えた2014年公開のクライム・ドラマ『ファーナス/訣別の朝』を6日間上映。

限定上映

6/8(土)-14(金)『ROMA/ローマ』1週間限定上映決定

ご要望にお応えして、1週間だけですが『ROMA/ローマ』上映します。 『天国の口、終わりの楽園』『トゥモロー・ワールド』『ゼロ・グラビティ』など革新的な傑作を生み続ける、アルフォンソ・キュアロン監督作品。 本年度アカデミー賞10部門ノミネート、監督賞・撮影賞・外国語映画賞の3部門受賞。