月別【極音】【極爆】ラインナップ

2022年7月のラインナップ

ようやくの、らしい夏休みが始まろうとしている。

 7月は1日からいきなり、これこそシネマシティの十八番という『エルヴィス』から幕開ける。
 ディカプリオ王子主演の『ロミオ+ジュリエット』のバズ・ラーマン監督作品だから、キラキラゴージャスな音楽シーンは間違いないクオリティ。

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2022年6月のラインナップ

 まず6月で目を惹くのは《午前十時の映画祭12》からの宇宙飛行士モノの大傑作2本『ライトスタッフ』と『アポロ13』。
 これヤバいっすよ。NASAファンの方はもちろん、未見の方には絶対観てもらいたい。
 しかも『アポロ13』は【極音】で。

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2022年5月のラインナップ

4月末からの『この世界の片隅に』『プロメア』を継続しつつ、引き続きアニメでオリジナル攻めの5月。 MCUの新展開の本格的スタートを予感させる『ドクター・ストレンジ』新作を皮切りに、5月の目玉はやはり『シン・ウルトラマン』 …

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2022年3月のラインナップ

 ついこのあいだ年が明けたと思ったら、もう春。 出会いの季節、新しい映画とも。  まずは昨年の緊急事態宣言により、延期になっていた《午前十時の映画祭11》作品を上映。 オードリー・ヘップバーンと言えばこのイメージが強い『 …

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2022年2月のラインナップ(2022年2月7日追記)

 2月のシネマシティの看板作品は、アカデミー賞最有力候補、すでにゴールデン・グローブ賞などいくつもの賞を獲得しているスティーヴン・スピルバーグ監督が、初めてミュージカルに、かつリメイクに挑む11日(金)公開の『ウエスト・サイド・ストーリー』。

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2022年1月のラインナップ

 存続すら問われる試練の年、しかしそのスタートは、華々しい。

 すでに公開されたアメリカでは記録的な超特大ヒットとなっている『スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム』は、批評家も観客も大絶賛で(Rotten Tomatoesでは12/27時点でTomatometer 93%、Audience Score 98%)、日本でも間違いなく大きな数字になるはず。

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2021年12月のラインナップ

 最後の月は、シネマシティの個性をバリ出しで。

 今冬の大型看板作品になるはずだったスティーヴン・スピルバーグ監督が初めてミュージカルかつリメイクに挑む『ウエスト・サイド・ストーリー』が急きょ12月10日(金)から来年2月11日(金)に変更、こんなときにどう代替策を取るのかで、その映画館の劇場の個性が出るもの。映画ファンは、いろいろな劇場を比べてみるのも楽しいはず。

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2021年11月のラインナップ

 山林の景のように、11月は色とりどり。  スタートを華々しく飾るのはフェイズ4も滑り出し順調なMCU新作『エターナルズ』。 『アベンジャーズ/エンド・ゲーム』は始まりに過ぎない、ってポスターに書いてあるけど、そんなにぶ …

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2021年10月のラインナップ

 都合によりシネマシティでの『G.I.ジョー/漆黒のスネークアイズ』の上映はなくなりました。 お楽しみにされていたお客様には大変申し訳ございません。  【10/15追記】22日に予定しておりましたシークレット作品は来月以 …

月別【極音】【極爆】ラインナップ

2021年9月のラインナップ

 夏は終わりが近づきつつも、9月も熱い作品毎週連発。 様々なジャンルで盛り上げます。  まずなんといっても、頭から勝新。 日本最高のダークヒーローと言ってもいい、かの座頭市のデビュー作『座頭市物語』。 ビートたけし、綾瀬 …