限定上映

『デッド・ドント・ダイ』公開を記念してジム・ジャームッシュ監督特集開催。4/3(金)-16(木)『パターソン』『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ』各2週上映

『デッド・ドント・ダイ』をシネマシティで上映させてもらえるのが嬉しすぎて、権利の残っている過去作も併せて上映。

 『パターソン』と『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ』。
 マジで最高すぎる。

限定上映

4/3(金)-9(木)あのスマッシュヒットした図書館ドキュメンタリー『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』急きょ上映決定

 世界で最も有名な図書館の裏側紹介だけでなく、知のあり方と公共性とは何かをも問う、名匠フレデリック・ワイズマン監督のドキュメンタリー。

 シネマシティでもずっと上映させてもらいたかったのだが、なにしろ3時間25分という長尺ゆえに躊躇していた。
 しかしこの公開延期の嵐の中、今しかない、と急きょ上映決定。

極上音響上映

4/3(金)から遅れ凶暴化『ミッドサマー DC版』【R18+】を【極音】でスタート。それを応援するため「もっとヤバい映画特集」開催。4/3(金)-9(木)『ポゼッション』『ハウス・ジャック・ビルト』上映

 最も怖ろしいものは、最後にやってくる。

 シネマシティ名物、遅れ上映。
 今回の遅れ上映はこちら『ミッドサマー ディレクターズカット版』【R18+】。23分の追加シーンあり。

極上音響上映

バズ・ラーマン版『ロミオ+ジュリエット』上映記念「ロミジュリ」【極音】開催。バレエ映画2本を加えて、永遠の愛の悲劇を様々な角度から。

 既報の【第2金曜極音ナイト】4月作品『ロミオ+ジュリエット』(96)の上映にあわせ、同じくウィリアム・シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を題材にしたバレエ映画の【極上音響上映】が決定。

お知らせ

3/21(土)からaスタジオ静かに復活します。『ハーレイ・クイン』『ブルース・ブラザース』【極音】からリスタート。

 2/5(水)から1ヶ月半に渡って改修工事を行って参りましたシネマ・ツー/aスタジオですが、3/21(土)から復活します。
 
 また新たな音響設備を入れるのではないか、と憶測を呼んでおりましたが、主に天井の補強をしただけです。なんかすいません。
 時節柄もあり、派手な復活イベントも打てませんので、静かに再開いたします。

極上爆音上映

3/20(金)-26(木)大好評につき『バック・トゥ・ザ・フューチャー』【極爆】どどんと3部作とも上映決定。1日で3部作観られるのは初!

 映画史上、最も面白い3部作とも称される伝説的傑作SF『バック・トゥ・ザ・フューチャー』。

 《午前十時の映画祭10 FINAL》のトリを飾る今上映、やっぱり大好評につき、『III』上映の最終週は『I』も『II』もやっちゃうぜ !!
 『I』から連続で3作ご覧いただける時間組みで、あなたの映画人生に生涯忘れられない1日を刻みます。